神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
トリグラフトロフィー2011

4月7日〜4月11日、スロベニアで開催される「トリグラフトロフィ2011」
シニア女子の部門に、村元哉中選手が出場します。

昨年の小月選手に続き、今年は妹の哉中選手が出場。

エントリー
http://www.dkjesenice.si/index.php?option=com_content&task=blogcategory&id=49&Itemid=64

今年のチームジャパンは、去年にも増して豪華メンバーのようですが
日本からは、バンクーバー五輪8位入賞の鈴木明子選手が出場されます!
是非、明子選手とのワンツーフィニッシュを決め
来シーズンへ繋がる試合結果を出していただければと思います。

試合速報、最新情報はTwiter(@satsuki-kana)にて随時更新します。
ブログも出来る限り更新しますが、最新情報はTwitterをご参照ください。

■大会サイト

Triglav Trophy 2011
http://www.dkjesenice.si/index.php?option=com_wrapper&Itemid=61

リザルトページ
http://www.dkjesenice.si/rezultati/TT_2011/index.htm


■ショートプログラム


52.90、2位です。


プロトコル
http://www.dkjesenice.si/rezultati/TT_2011/Seniorladies_SP_Scores.pdf


ノーミス、パーフェクトな演技だったそうです。
全てのジャンプが成功し、スピンが全てレベル4、ステップが3。
全ての要素にGOE+されています。
今、出来る限りの事を全て出し切れてたと思われます。


哉中選手は、現地でも大人気だったそうです^^


■フリープログラム


86.68、4位です。


プロトコル
http://www.dkjesenice.si/rezultati/TT_2011/Seniorladies_FS_Scores.pdf


フリーでは、ジャンプミスが続き4位となりました。
転倒はなかったものの、着氷が乱れたり、回転が足りなかったり…
選手自身もしょんぼり反省の演技内容となったようです。
それでも、スピンはSPも合わせて全てレベル4、スパイラルもGOE+1.00
ステップはレベル2となりましたが、つくづくジャンプさえ…と言った
惜しい演技が続いた今シーズンのフリー。
選手自身も「来シーズンは卒業したら練習に打ち込む」と切り替えていらっしゃるそうです。

SP2位、フリー4位。139.58で総合2位。


哉中選手2度目の国際大会表彰台。シニア初です。
併せて、鈴木明子選手とのワンツーフィニッシュも達成。
試合内容では、納得のいかなかったものかもしれませんが
来シーズンへつながる結果は出せたと思います。


急遽、エキシビションがあったそうですが
哉中選手は、去年小月選手の時はEXが無かったからと
エキシビションの衣装を持参されてなかったそうです。
宮本賢二さん作のナンバーを、練習着?のような黒いパンツで滑ったそうです。
(練習着???の件は、確認次第再掲載します^^)

[哉中]試合・エキシビション comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://satsuki-kana.jugem.jp/trackback/394
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム