神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
トリグラフトロフィー表彰式写真とエピソード




(鈴木明子選手の了解を得て掲載しています。 無断転載はご遠慮下さい。)


村元哉中選手に練習前にちょっと時間を頂き、トリグラフトロフィーのお話と
今シーズンを振り返ってのお話を聞かせていただきました。




去年の小月選手の時みたいに、時間をたっぷり取れなかったので、
要点だけ聞き、後は村元ママから聞いた話で補足と言う形になります。




「トリグラフは楽しかったです!
試合も楽しかったし、ブレッド湖など周辺の風景も美しくて楽しめました。」



今年のトリグラフトロフィーは、開催ギリギリで会場が変更になり試合スケジュールも大幅に変更。
表彰式はバンケットで予定されていたのが、リンクで行われたり
試合後のEXが急遽決まり、選手達に知らされたのは当日の朝だったそう!



そんな中、シニア女子2位となった哉中選手もエキシビションに出場されました。

哉中選手は、2月に出場予定だった「はぴeオンアイス」の為に作った
ジャネット・ジャクソンの「Feedback」を披露されました。








昨年出場の小月選手に「EX無かったよ」と言われ、EXの衣装を持参しなかったそうで…
(「他の子達はみんなEXの衣装用意してたよ?」by現地観戦の方^^;)
日本では、村元ママが「EX衣装持って行ってないのにどうするのかな?」と心配していました(笑)
結局どうしたの?と聞いたら「太一のTシャツを借りました」との事。(本田太一選手)



後日、現地で撮影された映像を見せて頂きましたが
ちょっと大きめ?の本田太一選手のTシャツがストリートっぽくてかっこよかった!
これが衣装と言われても違和感なく。 村元ママから過激だから!と聞いていましたが
ヒップホップ風のカッコいい振り付けで、振り付けからは過激さは感じませんでした。
(実際はシースルーのシャツだそうで、過激なのは衣装なのかも^^)



宮本賢二さんに作って頂いたと言うお気に入りのエキシビションナンバー。
トリグラフで自慢の?!EXを披露出来てご機嫌のご様子(#^.^#)
試合でも、EXでも、とにかく現地のお客さんに大人気だったそうで
「人気だったんだって?」と聞いたら、えへへ〜と照れていらっしゃいました。


おまけ。

上記の写真、鈴木明子選手に掲載許可を頂いた際に聞いたお話では

「哉中ちゃんとフリーもっと頑張らなきゃね〜、って反省してたんですよ」

と、苦笑いしていました^^;


お姉ちゃん不在のシーズン。
山あり谷あり、色々な出来事を経て「やっぱりスケートを頑張る」と
新たな気持ちを聞かせて下さったお話は、この次に続く…

[哉中]コメント・エピソード comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://satsuki-kana.jugem.jp/trackback/399
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム