神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
Crystal Skate 2011

11月10日〜13日、ルーマニア・ブラショフで開催された
「クリスタルスケート(Crystal Skate 2011)」に、村元哉中選手が出場しました。

SP3位、フリー3位で総合3位。
今シーズン国際大会初出場で、シニア国際大会2度目のメダルを獲得されました!





↑「楽しんできま〜す」と笑顔の哉中選手@西日本SP後。
(「最終滑走引いちゃったんですけど!」とビビってるときでもありました(笑))

試合前「楽しんできま〜す」とおっしゃってた哉中選手。
西日本選手権の3日後の出発で、前日にエッジにトラブルがあり
応急処置をしての試合だったそうですが、頑張って来たそうです。

全競技、152ページにも及ぶ膨大なデータゆえ
哉中選手の試合結果と構成のみ拾い出しておきます。

Crystal Skate 2011(pdfファイル。めっちゃ重いです(笑))
http://www.frp.ro/docs/competitii/CrystalSkate/2011/CrystalSkate2011Protocol.pdf

<SP>

得点:43.67(22.67+21.00)
構成:3S<+2T,3T,FCSp3,CiSt2,LSp2,2A,CCoSp4

<FS>

得点:85.11(41.24+43.87)
構成:3F<,3T,3S,CCoSp4,2A,ChSp1,2T,3S<+2T,FCSSp4,2A+2T,SiSt3,Csp4


総合得点:128.78

ちょっとSPはスピンのレベルが(哉中選手比)取れてませんね^^;
ちょくちょく回転不足がありますが、国内の試合ならフリーはもう少し点数出そうな気がします。
PCSは、両方とも優勝したエストニアのグレボワに次ぐ2番目の高評価を得てます。
やっぱり海外では評判のいい哉中選手なのでしょうか(笑)


ハードスケジュールな中、トラブルを乗り越えての銅メダル。
いい経験を積んで、さらに一回り成長できたのではないでしょうか?
村元ママによると、15日に元気に帰国されたそうです♪




[哉中]試合・エキシビション comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://satsuki-kana.jugem.jp/trackback/409
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
NEW ENTRY
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム