神戸から世界へ!の願いを込めて…「村元姉妹」こと、タイでフィギュアスケートの指導者として頑張る・姉「村元小月(さつき)」さんとアイスダンス日本代表の妹・「村元哉中(かな)」選手を応援するブログです。
村元小月選手インタビュー(その6)



-今話せる範囲での将来的なプランは?


ずっと言ってはいますが、指導者になりたいと言う事がまずは1番大きくて
指導者になるにあたり、まずはお教室を手伝ったり出来たらいいなと思っています。
そうですね…まだ、ハッキリ言える事ではないので…まだ分かりませんね。


-プロスケーターになりたいとは思わないのですか?


昔はプロスケーターに憧れていたのですが…
…はっきり言うと、練習がそこまで好きじゃないので…(笑)


-練習が好きじゃないのに指導者に!?(笑)


教えるのは好きなんです!
自分が…頑張ってこう、やるのが苦手で…(小声)
プロスケーターになったら、そこまで自己管理が出来るかが不安に思って。


-哉中選手の現状の課題はどこだと思いますか?


哉中は、とりあえず…真面目に練習をする事です(笑)
しっかりと目標を持つと言うか、どうなりたいかを考えて
ちゃんと練習をして欲しいなと思います。


-哉中選手が現役時代のうちに、指導者として関わる事はありますか?


そうですね、指導者として出せるアドバイスはしていくつもりです。
妹ですので…相談しやすい雰囲気は作ってあげたいと思っています。


-現役選手達にメッセージ


一番のメッセージは…誰にでも辛い時は絶対来ると思うので
その時に諦めないで、最後までポジティブに頑張って欲しいなと思います。


最後にファンの皆さんへのメッセージ



「今まで本当に応援ありがとうございました。
沢山の応援のおかげで、ここまで頑張る事が出来て、
最後に素敵な引退を終えることが出来ました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも、自分なりに頑張って、新しい人生になりますが
また応援よろしくお願いします。」



最後に「いつか教え子を世界大会に出せるぐらいになりたいんですよね」
と、おっしゃっていました。ご自身の経験を活かせるといいですね♪

村元小月インタビュー2013 comments(0) trackbacks(0)
comment









trackback
http://satsuki-kana.jugem.jp/trackback/452
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
MOBILE
qrcode
村元小月(むらもとさつき)
1990年5月15日生まれ
関西大学卒業
2013年選手を引退後はタイでフィギュアスケートの指導者として活躍中。
詳しくはこちら
村元哉中(むらもとかな)
1993年3月3日生まれ
2014年からアイスダンスに転向。クリス・リード選手と共に平昌五輪出場を目指しています。
関西大学4年生
木下クラブ

詳しくはこちら

メールフォーム